英会話上達法|スピーキング能力・リスニング能力向上教室

09.最初から完璧じゃなくてよい

英会話上達法|スピーキング能力・リスニング能力向上教室

英会話を学ぼうとする人は、完璧にやろうという気持ちが強すぎて、発音も文法も全部パーフェクトじゃなきゃいけないという思い込みがあります。

でも、いきなりそんなのはムリなんです。目的はまず外国人と会話することにあります。

外国人だって鬼じゃありませんから、下手な発音だからといって怒るような人はいません。普通はきちんと聞き取ろうとして付き合ってくれます。文法も同じです。

英会話スクールでは割と実践的な文法(高校英語の文法授業とは全然違います)を教えますが、それすら最初は完全に覚える必要はありません。

極端な話、単語の羅列だけでも意味は通じるのです。あとは実戦経験を積む中で次第に上達していくのです。要するに固くならないで、もっとラクに英語を学んで良いのです。

実は外国人だって正しい発音と文法で話しているわけではありません。

He don't Know(アイツは知らないよ)は、正しくはHe doesn't knowですが、He don't Knowでも意味は通じますし、文法上間違いであっても、日常生活上の間違いではありません。

こんな感じの気楽な英会話でよいのです。少しずつ毎日上達しましょう。

スポンサーリンク

10.Heが「彼」のぎこちなさ