英会話上達法|スピーキング能力・リスニング能力向上教室

33.英会話教材を選ぶ

英会話上達法|スピーキング能力・リスニング能力向上教室

英語を学ぶ目的はさまざまで、その目的に応じていろいろな英語教材があります。

一例を挙げてみると、英会話を学ぶ、英文法を学ぶ、リスニングに慣れる、ライティングを学ぶ、発音を身につける、語彙を増やす、幼児向け、受験対策、など、さまざまな目的の英語教材があります。

英語教材を比較する際には、そのジャンル別に教材をセレクトして、ネットでの評判を参考に選んでいきます。

比較の際に、利用した人でなければわからないメリットやデメリットなどの情報もとても役立ちますので、口コミサイトなどの情報に目を通してみることで、よりリアルな比較をすることができます。
英語教材を販売している会社のホームページなどで、教材の視聴をしてみて、自分にとっての使いやすさをリサーチしましょう。

人間は、一度バカの壁をつくってしまうと、そのものごとにたいして脳が働かなくなるそうです。はっきりいって英語は、勉強するものではありません。自然に馴染んでいくものです。

教材とはいっても、これが学校英語に毛の生えたような教材であったら、やはりバカの壁が働きますから、高い金を払うのがムダになります。

よい教材とは、いかにお勉強意識をとりはらってくれるものかというのが一番大きな判断基準になるでしょう。

スポンサーリンク

34.日本語も学ぼう