英会話上達法|スピーキング能力・リスニング能力向上教室

15.慣用句を理解する その2

英会話上達法|スピーキング能力・リスニング能力向上教室

次の慣用句はどうでしょうか
○He is very rude.
○Yeah, I can't stand it.

○アイツは本当に無礼なヤツだ。
○ああ!もう我慢できないよ

can't standは我慢ができないという慣用句です。これは何も考えずにそのまま覚えましょう。
我慢できないという用法は、ほかに次のようなものがあります。
I can't take it anymore.
I can't put up with it any longer.
どうニュアンスが違うかは一言で説明できませんが、日本語で「我慢ができない」「辛抱ならない」「許せない」という程度の違いになるでしょう。

そして、ウンザリだというときには、
I am sick and tiredと言います。

この慣用句は、感情に関する表現なので、結構微妙なニュアンスの違いになります。本当にどの程度の気持ちを表しているのかは、実際に外国人と付き合っていくなかで感じ取っていくしかないでしょう。スクールへ通う必要性も、この辺にあるようです。

スポンサーリンク

16.英語で謝ってみる